当院での日帰り手術|かがみとつかクリニック|耳鼻咽喉科・在宅医療

045-870-1187

045-862-3330

Web受付

LINE公式アカウント

MENU
LINE公式アカウント

当院での日帰り手術

Day surgery at our hospital

Day surgery at our hospital

当院での日帰り手術

コンセプト

日帰り手術

当院では『鼻科手術』を中心に耳鼻咽喉科領域の手術を行っています。手術内容、手術時間、難易度、患者様のご希望に応じて、局所麻酔または全身麻酔を選択しています。通常日帰りで行っていますが、遠方の方や出血、痛みのリスクが考えられる場合、近隣ホテルに宿泊をお願いすることもあります。

当院では、安心かつ安全に精度の高い手術を行うことを目的としています。
私たちは、これまで培ってきた技術、さらに最新設備を備えたうえで万全の対策のもとで手術に臨んでいますので、安心して治療を受けていただけます。
手術は体への侵襲を伴った治療ですが、『不安・苦痛の少ない手術』を心がけていますので、手術前から手術中、手術後までその都度、些細なことでもお声をかけてください。

日帰りでの手術によって、これまで入院期間が取れず手術を躊躇されていた患者様に治療の機会を提供でき、さらに経済的・社会的な負担の軽減に貢献できると考えております。

適応疾患

鼻科領域

  • 慢性副鼻腔炎
  • 副鼻腔のう胞(術後性上顎洞のう胞など)
  • 鼻中隔弯曲症
  • アレルギー性鼻炎
  • 肥厚性鼻炎
  • 鼻涙管狭窄症 など

耳科領域

  • 鼓膜穿孔
  • 慢性中耳炎
  • 滲出性中耳炎 など

対応手術

鼻科領域

  • 内視鏡下鼻内副鼻腔手術(ESS)
  • 鼻中隔矯正術(内視鏡下)
  • 下鼻甲介切除術/内視鏡下鼻腔手術I型
  • 鼻腔粘膜焼灼術(レーザー治療) など

耳科領域

  • 鼓膜切開術
  • 鼓膜チューブ留置術
  • 鼓膜穿孔閉鎖術
  • 鼓膜形成術 など

※対応可能な手術は患者様の個々のお体の状態、病状によって異なりますので、医師にご確認ください。

手術設備

当院は3つの診察室とは別に、清潔で圧迫感のない手術室を有しています。また専用のリカバリー室(個室)が2部屋あり、手術前後にゆっくりとおくつろぎいただけます。
また安全な手術を確実に行うために、充実した最新の手術支援機器、手術器具を有しています。

手術室
手術室
リカバリー室
リカバリー室
4K内視鏡カメラシステム

4K内視鏡カメラシステム

正確に術野を把握するために、県内のクリニックでは初導入となるドイツのカールストルツ社製の最新4Kカメラシステムを用いています。カールストルツ社は内視鏡分野の世界的なリーディングカンパニーです。ハイビジョンの4倍の画素数を有する4Kカメラシステムにより、高画質かつ大画面のモニターでの手術が可能となり、より鮮明に術野をとらえることができます。
また同カメラシステムは光源に大光量のLED光源を用いており、カールストルツ社の優れた画像解析技術とともに、刻一刻と変わる術野を実に明瞭に描出してくれます。

鼻科用/耳科用内視鏡、内視鏡洗浄システム

鼻科用/耳科用内視鏡、内視鏡洗浄システム

上記のカメラシステムに接続し、病変に近接して観察、そして手術操作をすることが可能です。また専用の内視鏡洗浄システムを用いることにより、常に鼻内に内視鏡を挿入したまま、常にクリアーな視野を確保しながら手術を行うことが可能です。術野を常時、正確に把握することはとても重要なことですので、同システムは安全な手術には不可欠な装置です。また内視鏡洗浄システムは手術の部位を洗浄することも可能で、手術での危険部位を確実に認識する一助になります。

鼻科手術用ナビゲーションシステム、耳鼻科用CT scan

鼻科手術用ナビゲーションシステム、耳鼻科用CT scan

日本で最も実績のある医療先進国アメリカのメドトロニック社の磁場式ナビゲーションシステム、FUSION ENTナビゲーションシステムを導入しました。手術中に、術前のCT画像をもとに、治療部位を的確に確認できる装置です。危険部位を画像で正確に把握できるため、より安全な手術が可能です。
ナビゲーションには詳細なCTのデータも必要です。CTには日本のモリタ製作所の頭部専用CT装置、3D Accuitomo F17を有しています。撮影した0.5mm間隔というとても精密なCTデータをもとに病状の診断、把握を行い、かつナビゲーションシステムを用いることにより、患者様への負担を最小限に抑えた治療を行いたいと考えています。

デブリッター/ドリルシステム

デブリッター/ドリルシステム

ナビゲーションシステムと同様にメドトロニック社のマルチパワープラットフォーム、IPCシステムを導入しています。多彩なアタッチメントを、手術部位に合わせて使用することが可能です。最も優れた点の一つがナビゲーションシステムとの同期です。器具の先端をナビゲーションシステム上に反映することが可能で、客観的に術野を把握しながら手術を進めることができます。
また常に吸引しながら手術を行えるため、術野がきれいに保たれるため安全かつ迅速に手術を行えます。

手術/処置用顕微鏡

手術/処置用顕微鏡

各診察室には顕微鏡を備えており、処置や一部手術は外来でお座りになったまま、お受けいただくことが可能です。また術後の処置も、安全に行えます。

手術専用鋼製器具

手術専用鋼製器具

日本製またドイツから取り寄せた院長こだわりの専用の手術器具を、豊富に取り揃えています。

超音波洗浄機、オートクレーブ

超音波洗浄機、オートクレーブ

充実した洗浄・滅菌機材を院内に備えており、いつも清潔な機器を使用します。

pagetop